福島県産の米がよく売れている 外食や病院などで…マレーシアでも

スポンサードリンク



100bq/kgという、以前は低レベル放射性廃棄物の数値とされていた殺人的に高い基準値の中、安全とされた福島県産のお米が飛ぶように売れているそうです。

radio_effect

外食などでは産地表示する必要もなく、お客さんは美味しいと食べるので好評だそうです。

農家の方も被害者。東電や国がきちんと補償せず、補償しない分を「食べて応援」といって国民に転嫁しているわけです。本当にこの国が許せません。売らなければ補償もしないという鬼畜行為に出ているのがこの日本国。

本来は、移転して農業を続けることができるわけで、その費用もすべて国が負担すべきです。

日本人が勤勉で我慢強い上に、これが他国民なら放り出して暴動でも起こるところが、我慢して受け入れてしまうゆえに国は好き放題するわけです。

農家の方がきちんと補償を受けるためには、まずは皆が「食べて応援」行為をしないことでしょう。自身や家族の身を汚染から守るためにも絶対的に必要なことでもあります。

首つったおやじ、無駄死にさせたくねえ 福島の農家

「うぢのコメも、11年のは放射能が最高値30ベクレルぐれえあったの。規制値が500ベクレル以下(1キロあたり。12年度以降は100ベクレル)だったから十分に大丈夫な数値なんだけど、やっぱ口に入れるもんでしょう。俺も本当は食いだくねかった。まあ、よそで買うわけにもいがねから食いましたけど」

「ただ、出荷すんのは、なんか悪いことしてる気がして。だから東京の人が、福島のは食いたくねえという気持ちは、よくわかる。こんなボロ原発あっとこの、わざわざ買って食いてえかえ。これは風評被害じゃねえよ。根も葉もない噂(うわさ)が広まって売れねえのが風評被害だけど、じぇねえっしょ。根も葉もあんだから。現実に降ったんだよ、放射能が」

「コメは去年もおととしも、放射能は未検出だったの。やれることはやったから。放射能の吸収を抑える塩化カリウムも毎年まいてるし。全袋を検査して、もしも数値が出たら出荷できないんだもの、いま福島のコメは、他県よりずっと安全だと思ってる」

「実際、コメは売れてますよ。外食産業とか病院とか、福島県産とわがんねえところで。表には出ねえだけで、すごい量が動いてんの。うまいから、福島のコメは。粘りと甘みがあって。だから外食産業の人らは、いいみたいです。うまいコメを安く買えて」

基準値自体が高いので、基準値以上が検出されなかったといって安全なわけがありませんが、農家の方の苦悩もわかるだけに、本当に心が痛いです。

安全かどうかが大事なのであって、うまいかどうかではありません。うまいかどうかといえば、私がいるインドネシアのお米の方がよほど美味しいです。(そういう話じゃない^^;)

苦悩がわかるからといって、出荷してしまえば二次加害者になってしまうわけです。

こんな様子も…。


 
産地偽装も横行し、廃棄食品が再び販売する国ですから、何をされているかわかりません。


 

福島県産のお米はマレーシアでも売られています

管理人は最近までマレーシアにいましたが(現在はインドネシアです)、まずマレーシアのお店で手にした日本語情報誌で、福島県産米の広告がでかでかと出ていました。

お米コーナーは見なかったのですが、在住の方いわく、すでに置いてあったそうです。

マレーシアでは日本食が人気だそうですから、現地の人が何も気にせず買っていくということは大いに考えられます。また日本人経営の日本食のお店では、「日本米」とされていれば、これらが使われてると見て間違いなさそうです。


 
安全とされている基準値は100bq/kgです(震災以前は低レベル放射性廃棄物扱いされていた数値)。検査してこの数値を下回っていて安全と言っているわけですが、この数値では安全ではありません。


 
沖縄食糧、マレーシアに初出荷 沖縄で精米の福島産こしひかり

沖縄食糧(竹内聡社長)は16日、沖縄県内で精米した福島産こしひかりをマレーシアに出荷したと発表した。早ければ21日にも現地の日系スーパーを中心に販売される。二酸化炭素を注入し、賞味期限を長くする独自の包装技術を強みに台湾やシンガポールにも販路を広げる考え。

 同社の海外出荷は香港に続き、2カ国・地域目。中村徹専務は「沖縄の地理的優位性を生かして、国産米をアジアに広めたい」と意気込みを語った。

マレーシアには10月上旬に12トンを出荷。年間36トンの出荷を目指す。

ことし3月に開かれた琉球銀行主催の商談会をきっかけに、マレーシア企業との取引が成立した。


 

防護服を着て田植えをしたお米でありながら、誰も責任を取らなくていいので、勝手し放題。拝金主義の成れの果て。マレーシアの人々に申し訳ない気持ちでいっぱいです。


 

スポンサードリンク