日本の自動車整備士が枯渇の見込み?ブラック環境で志願者激減の模様



ツイッターで驚く内容を見つけてしまいました。自動車整備士業界が、低賃金や長時間サービス残業他、酷いブラック労働環境だと言うのです。

自動車整備士人材不足、でも志願者ゼロ?日給月給制?時給800円?

ある方は賃金が日給月給制で、時給は800円だと言います。会社にもよるのでしょうが、証言を見る限りはどこも酷い環境のようです。

私がオーストラリアに住んでいた時は(現在もそうなはずですが)、自動車整備士は高需要職種で、仕事に困ることもなければ、外国人のビザもおりやすい職種、かつ給料も高いと聞いていたので、日本でそこまで酷いとは知らず驚きました。


 

他にも証言が複数、業界全般的に酷いらしい

他にも似た証言が多数。以下は上記ツイートのコメントから引用。

技術も必要な仕事だというのに本当に酷いものです。時給800円とかあり得ない。。

30歳以下の若い人は、ワーホリ使って英語習得と整備士のバイトから入って、後に移住することを私も大いに勧めたいです。

f5fbaf224bcd0835ba3f4be1dd691cbc_s