福島沖M7.1地震の怪しい兆候ー人工の可能性はあり?



前回の記事「太陽フレアと地震の関連性-「直接の関連や影響はない」海外分析」に関連してですが、いろいろな仮説のうちの1つとして、人工的に地震が起こされた可能性はないのか?という疑念も合わせて持っています。

今まで疑念を持った怪しい地震がいくつもあったという経緯があるのも1つです。東日本大震災も含めて。仮説ではありますが「ありえない」と思う場合はスルーください。

前提として、人工地震を起こすことは可能であることと、実際に起こされた過去があることを元に話をすすめていきます。

[保存版ページ] 日本における過去の人工地震実験の歴史

人工地震の疑いがある311東日本大震災と似た特徴

過去の記事にまとめてきたのですが、ブログ移転にともない削除をしてしまっていますので、詳しくは以下、井口和基氏(物理博士)のブログにもありますが、あまりに不自然な現象が重なっていたのが311東日本大震災です。

A Happy New Chikyu ! : 東日本大震災震源地とちきゅう掘削地が一致!

(あ)311が始まる前にHAARPが異常に活動したこと。
大地震の前兆現象が科学的に証明された!?:やはりHAARPと原爆の仕業だったのか?
(い)大地震の3連発が一気に起こったこと。この波の重ね合わせのために、
(う)巨大津波が日本側だけに到来し、北中南米に被害が及ばなかったこと。
(え)地下深部10kmの浅い地震であったこと。
(お)掘削船ちきゅうの活動地点であったこと。
(か)および、震災時にちきゅうがそこにいたこと。
(き)震災前にイルカの大量死があったこと。イルカの大量死の最大の理由は米原子力潜水艦による強烈な大音量極超低周波ソナーの放出によるイルカの脳破壊のためと知られている。
(く)したがって、この地域に原潜が到来した可能性があること。
(け)震災直後に巨大渦巻きが誕生し、水が海底穴に引き込まれたこと。
(こ)311地震の音を計画的にモニターしていた研究者がいたこと。
311M9の巨大地震の音:やはりアレか?
などなど。

震源の深さ10km

東日本大震災もそうですが、地震の規模が大きい割に、震源の深さが10kmと非常に浅い地震が多くなっている特徴があります。今回の福島沖M7.1地震も震源の深さが10kmでした。

上記、井口博士のブログにもあるとおり、

日本の掘削船(ちきゅう)は10キロにも及ぶ掘削パイプを備えている

311東日本大震災以降、震源深さが10kmの地震が数多く起こっており、今回も震源深さが10kmであったことから、人工的に起こされた地震ではないかという疑念の材料の1つです。

震源の場所が近い

今回はアウターライズ地震ということで海溝の外側が震源になっていますが、上記ブログでもわかるよう、海溝の外側でも掘削がされています。

地震直後、米・日本でのマグニチュードの違い、3連発地震隠蔽の疑い

311東日本大震災では、後に隠蔽されてしまったものの、3回連続した地震が発生しました。これは当初気象庁も発表していたことでもあります。(以下動画)

また、5つの地震であったという分析結果もあります。

この時も、マグニチュードが途中で修正されました。

今回も、途中からマグニチュードが修正されましたが、地震直後のマグニチュードの発表が、日本の気象庁と米国のUSGSで異なっていました。そして日本の気象庁にて、マグニチュードが修正されたものも含めて3回発表されました。

これが、3回発表となっていますが、実は3回発表(1回の修正)されたように見えて、実は隠蔽された3回連続の地震なのではないか?という疑念です。(以下の時間は「発表時間」です)

(1)02時17分 福島沖
M6.8 震源の深さ10Km
北緯37.2度 東経144.6度

http://www.jma.go.jp/jp/quake/20131026021727395-260210.html

(2)02時28分 福島沖
M6.8 震源の深さ10Km
北緯37.2度 東経144.6度

http://www.jma.go.jp/jp/quake/20131026022830395-260210.html

(3)03時13分 福島沖
M7.1 震源の深さ10Km
北緯37.2度 東経144.6度

http://www.jma.go.jp/jp/quake/20131026031347395-260210.html

ちなみにUSGS(米地質調査研究所)の最初の発表ではM7.6でした。その後、M7.1に修正されています。震源の深さが26.1kmとなっていますが、これも当初、10.0kmとなっていたのが修正されました。

http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/eventpage/usc000kn4n#summary

地震の範囲が広範囲

今回の福島沖地震では、北は北海道から、南は佐賀県までもが揺れました。こんなに広範囲で揺れるのは、東日本大震災以来です。

311東日本大震災の地震の揺れと似ているという体感証言

41 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 13:33:44.76 ID:Kriqjia90
仙台だけど今回のは明らかに他の地震と違う感じだった
震災の時や直後の余震のように揺れ方がとてもシャープで
最初の数秒で「あ、これはでかい」と分かる感じだったわ

50 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 13:36:43.73 ID:mrFvSvwm0
ゆれ方と時間が311の小規模版て感じだった

327 :名無しさん@13周年:2013/10/26(土) 23:03:03.37 ID:ZVc7MGLE0
ゆれが長かった、もしや3.11の再来かと思わせた。
台風とダブルパンチかと思った。台風は本土は逸れたが。伊豆大島は
大変だったな。

あくまで可能性レベルとして

311東日本大震災で、怪しい要素がそろっていましたが、今回の地震に関しては、311に比べると、人工地震とする要素としては少し乏しいです。そのため「以前の311が人工地震の可能性大にて、今回も可能性がある」程度にしか言及できない状態ではあります。

しかしながら、「物理的に人工地震を起こすことは可能」「実際に過去に実験として公開されて起こされた」事実がある以上、「疑い」の目を持ち続けることも必要と思っています。

こちらも:人工関東大地震に注意 Legacy of Ashesの管理人

杞憂に終われればいいのですが,本日以下の地震関連株が暴騰しています。

あの時の佐田建設がまた…..

コード1826(1+8+2+6=17)

佐田建設は群馬前橋に本社がある

もう一つ東京が地盤の大豊建設は+80円のストップ高

コード1822

物凄い出来高です。

439円+80円

出来高約1.6億株

これは通常ありえない出来高です。

今年の4月2日の安値は97円

関連記事:地震兵器は存在する

PS三菱以外に事前に買われたのは北野建設

 
 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ

スポンサードリンク